ここ最近のアフィリエイト事情と近況等

相当に久々の更新となります。前回の更新が2015年の11月(2015年9月~10月のアフィリエイト収益&クローズドASPのフェルマと提携した)なので、約1年半ぶりの更新になります。

中々更新する暇(というかネタが無い)が無いのですが、生存報告と今後、またアフィリエイト関連の記事を書くようになった時のための予防線として、久々に更新しておきます笑

やっててよかったアフィリエイト

当ブログは、「アフィリエイトの素人が月30万円を目指す行程や備忘録、申し訳なさ程度の稼ぐためのノウハウを公開する」という目的で作成されたブログです。しかし、気がつけば仕事の忙しさに負けてしまい、アフィリエイトの方はとんとご無沙汰状態になっておりました。

発生ベースで20万円を達成したのが2014年の3月、そして、入金ベースで月30万円を達成したのが2014年の6月。思い起こせばこの辺りが私にとってのピークだったようで、現状は月10万前後をうろうろしているような状態になっております。

一応、当初の目標額としていた「アフィリエイトで月30万」という金額は達したのですが、それで熱が冷めてしまったようで、以後は新サイトを作成することもなく、既存サイトもほぼ、放置の状態になっていました。

2015年の3月に独立し、個人事業主としてがむしゃらにやってきた結果、ありがたいことにそれなりに食っていけるようにはなりました。そして、本業が忙しくなるにつれてアフィにかける時間も減っていったわけです。

でも、仕事が忙しくなる程、アフィリエイトのことがモヤモヤと頭の片隅に漂います。詳しい理由は後述しますが、やっぱり、一度軌道に乗せてしまえば何もしなくても収益が上がっていく仕組みというのは、本当に魅力的なんですね。

厳密には何もしなければ、収益はどんどんと下がっていきます。今の私の状態がまさにそれですwでも、0になったわけではなく、特に何かをしていたわけでもないのに、まだ売り上げが入ってきます。

アフィリエイトが不労所得と勘違いされてしまう一例かもしれませんが、やっててよかったと思える最大の理由がこれですね。

再認識したアフィリエイトの魅力

私はWEB関係で飯を食っているのですが、通常、WEBの仕事というものは制作物に対して対価が支払われます。やればやるだけ、頑張れば頑張っただけが売り上げとして頂ける業界です。しかし、その制作物を仕上げていく数にも限界があります。

特に、私の様な個人事業主はキャパが少なく、多少の差はあれど、月に稼げる金額の上限は決まっています。そして、それを補うために、月々幾らの管理費を積み上げることが重要になります。

しかし、言うは易く行うは難しで、そうそう簡単にランニングが積み上がっていくわけではありません。問合せを受け、打ち合わせを重ねた後に提案資料を作成し、受注後も幾度かの打ち合わせを経て、サイトが完成してやっと得られるのが、先程紹介した管理費となります。

もちろん、この管理費も永遠に続くわけではありません。クライアントがサイトを閉じたいといえばそこで終了ですし、時には他社への移管(より管理費が安い業者に移転する)もあります。

そういった意味では、実はこの管理費の積みあげというのも、案外と不安定なものなのです。

その点、アフィリエイトは一度サイトを作成してしまえば、こちらの意志でサイトを閉じなければ、ずっとそのサイトは収益を出し続けてくれます。

もちろんサイトが収益化していればの話ではありますが、例えば先程の話の中にでてきた「管理費」を例に取ると、様々な苦労を重ねて得られる月々の対価が、平均すれば大体5000円程(大阪南部での金額)です。

システムの保守があったり、コンサルティングがあればもちろん金額は全然違ってくるのですが、そういった案件は稀で、毎回いただけるわけではありません。

アフィリエイトでも、当然ですが収益が増えてくるまでにかかる苦労は大変なものです。ですが、その苦労は強制されるわけでもなく、ミスしたからといって誰かに咎められるわけでもありません。精神的なプレッシャーというものが皆無であり、すべてをコントロールすることができます。

特に、時間の制限が無い事は大きなプラスです。超簡単に言えば、「明日できることは明日やればいい」が可能というわけですね。笑 仕事においてそれはなかなかに難しいことで、それをやってるとおそらく信頼を失うことになります。

それなりにアフィリエイトをやってきた中で得た経験として、例えば月に1000円程を稼ぐサイトであれば、結構簡単に作れてしまいます。そして、中には月5000円くらいを稼ぐようになるサイトもあります。

過去に、10記事程しか入っていないブログを1週間かけて作成したことがあったのですが、これが小当たりしていまだに月平均して3000~5000円程を稼いでくれてます。

1日当たりのページビューは平均して50PV程しかないのですが、選定したキーワードがたまたまよかったのか、ライバルも少なく無風状態。2年程この状態が続いています(ジャンルはペット関係です)。

普通に仕事として、WEB制作の管理費(イニシャルは除く)を追いかけた場合と、今回紹介した上記のアフィサイトでいえば、得るまでにかかったコスト(この場合は人件費です)は圧倒的にアフィリエイトの方が安上がりです。

そういった意味でも、やっぱりアフィリエイトという仕組みは非常に魅力的です。しんどい案件に関わっている時は、思わず頭の片隅で「アフィなら制限ないのにな~」とか考えてしまいます(笑)

最近の作業状況

随分と長い前置きがありましたが、ここからは最近の作業状況をば。相変わらず本業メインに動いていることは変わりありませんが、ランサーズで記事を外注し、メインサイトに定期的に放り込んでいます。

ランサーズについては以前書いたこちらの記事(2015年9月~10月のアフィリエイト収益&クローズドASPのフェルマと提携した)を参照していただくとして、以前と違い今はすべてプロジェクト形式にて記事の発注を行っています。

タスク形式の方が単価が安く、発注にかかる時間も短時間で済むのですが、記事の質がちょっと気になった点と、細かい指示を送れないことが結構なネックだったので、現状はプロジェクト形式の一択となっています。

プロジェクト形式では、文字単価はだいたい1文字0.6~1円くらいです。タスク形式の場合は0.3~0.4円くらいで発注していたので、単価としては倍くらいになってます。

でも、目に見えて記事の質が高まりました。細かく指示を送れるので当然かもしれませんが、本業がライターの方や、そのジャンルを専門にしている人から提案が寄せられるので、こちらで記事の手直しを行う必要も殆どありません。

良いライターさんが居れば、継続して追加発注出来る点も良いですね。やりとりも増えますので、自然と良い関係を築くこともできます。中にはオマケして大幅に予定文字数をオーバーして納品してくれる方もいて、結果的にプロジェクト形式に移行して大正解でした。

発注した記事からもぽつぽつと成果があがっており、一度やってみたいと思っていた外注記事のみで構成したサイトもひとつ立ち上げることができました。

今は一ヶ月の発注費用を1万円(原則アフィリエイト収益の10%)として、できるだけ消化するようにして記事を作成しています。月1万なら大体10記事前後が発注可能です。まとめて複数記事を発注することもあれば、1記事ずつ個別にお願いすることもあります。

もう自分で記事を作成することは殆ど無くなってしまったのですが、それでもほんの少しずつ、1ミリずつでも前に進んでいるという感触はあります。

遊んでた中古ドメインの有効活用

一時期、中古ドメインの取得にハマっていた時期がありました。元々は前職でSEOのコンサルもやっていたこともあり、その延長線上で(というか趣味?)で中古ドメインを取得して回るのが好きだったのですが、その頃に取得したっきりでまったく活用していなかったドメインがいくつもあります。

久々に中古ドメインを漁ってみる

確定申告の際に経費として計上できるドメイン費を改めて調べていたら、年間7万円近くもかかっていてびっくり。しかもそのドメイン費用のうち、半数近くのドメインが使われもせず、宙ぶらりんの状態になっていました。これにはもっとびっくり。もったいなさ過ぎます(というかアホです)。

というわけで、これらのドメインを全てサーバーに紐付けし、外注した記事をつっこんで被リンク用の手持ちサイトとして利用することにしました。一部はサテライトサイト的に、アドセンスでも貼って腹の足しにでもなればと。

ちなみに、SEO的な話になりますが、被リンク用のドメインの紐付けをすべて一つのサーバーにしてしまうのはもったいないです。例えば10ドメインを全てエックスサーバー内に置くとか、そういったことです。

できればIP分散されたサーバーを借りて、それぞれ別IPで登録した方がSEO効果が期待できます。・・・ちなみに、期待できる、というだけで、100%効果があるわけではありません。今となってはまったく効果が無いかもしれません。が、個人的にまだIP分散は効果があると感じています。

ちなみに私がお世話になっているのがIP分散レンタルサーバー「IQサーバー」です。理由としてはとにかく安い。私は国内IPのセットを利用しています。ちなみに1セットで10個のIP、月額で3500円かかりますが、海外IPであれば1500円と格安です。一昔前では考えられない安さです。管理画面も使いやすく、Wordpressのインストールも一瞬でできるのでオススメです。

なにげにこの辺りは自演リンクの話となり、世間一般で言われるブラックハットなSEOになるのですが、被リンク貼らないと順位あがんないんです。。今も・・汗。素晴らしいコンテンツがあっても、被リンクがないと中々上に出てきてくれません。世知辛いです。

・・・というわけで、最近の近況報告と、更新がストップしていた理由(いいわけ)を終わりますw

月に1記事くらい、こんな感じで何かしらの報告ができれば、まだこのブログが生きてる意味も出てくるのですが・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする